旅行の何が好きなのか考えてみた!観光地には行かない

こんにちは、お久しぶりです。ゆうとです。

先日Twitterでとある記事を見つけました。

www.iwata09.com

これにめちゃくちゃ共感してしまったので、少しまとめてみようと思います。

 

この記事は要約すると、

・旅行は好きだけど、観光地巡りには興味がない(観光地に魅力がないわけではない。好みの問題。)

・観光も、誰かと一緒なら感動を共有できて楽しいから好き

・旅行の中でも好きなのは、新幹線に乗って移動している瞬間

・「何となく好きなもの」の好きな理由を突き詰めると、自分のことをより深く知ることができる

という感じです。

 

 全体的に分かりみが深すぎて、

そう!!!それ!!!!

ってひとりで言ってました。

そして何より、「観光に興味がない」って言っても大丈夫なんだ、って思えたことが自分の中でとても大きかった気がしてます。

 

 

2週間のヒッチハイク旅でも

10月に2週間かけて静岡から鹿児島までヒッチハイクをしましたが、

そのときもまあ観光地には行かなかったですねー。

行ったのは、

名古屋城(遠い)

琵琶湖(観光地?)

原爆ドーム(滞在時間10分)

だけです。(まじで)

いったい2週間何してたの?って話ですよね。

友達にもめちゃくちゃ言われました。

「何しに行ったの?」って。

はじめは話を合わせて、「ほんとだよねーいったい何しに行ったんだろ」なんて笑っていたのですが、どこかモヤモヤした気持ちは収まらず。

確かに観光地には行っていないけど、あの2週間は本当に充実していたし、とても良い経験になったんです。

 観光地に行かない異常さは自分でも何となく分かっているけど、旅ってそれだけじゃないだろ!って思ってたときにちょうどこんな素敵な記事を見つけてしまったわけです。

 

結局自分は旅行の何が好きなの?

それじゃ結局、僕は旅行の何が好きなのかって話です。

考えてみましたが、僕はどうやら知らない場所で日常を過ごすことが好きなようです。

毎日自分の家で生活をしていると、どうしても飽きてしまうんですよね。

要はただの飽き性です。

家に飽きたからちょっとだけどこか別のところで生活してみたいな、って感じです。

実際に、2週間のヒッチハイク旅の中で一番楽しかったのは、名古屋のマックで読書したり、滋賀県のサービスエリアでブログを書いたときや、神戸の本屋で立ち読みしたこと、博多のゲストハウスで卒論の取材の準備をしたことなど、どう考えてもうちの近所でもできることばかりでした。

でも、うちの近所じゃだめなんです!

全く知らないところでいつも通りのことをするのがいいんです。

 

観光ってあらゆる面で非日常で疲れてしまうから、あまり興味が出ないのかなーとも思いました。

 

この記事も僕の感覚にとても近い気がしています。

最所さんの文章はとてもきれいで好きなので、ぜひ読んでみてほしいです。

note.mu

 

ヒッチハイクでないといけないわけでもない

また、なぜ旅の手段にヒッチハイクを選ぶのか、ということについても少し考えてみました。

普段の生活では出会うことのできない人たちと話すことができるから

とかそれっぽい理由も思いついたのですが、結局のところ、僕はお金がないからヒッチハイクをするのだという結論に落ち着きました。

もしもっとお金があったり、自分で自由に使える車を持っていたら、今回の旅は自分で車を運転して行っていたと思います。

今はお金がないからヒッチハイクをする。これでいいんです。

「ヒッチハイクをすれば自分の中の何かが変わる」ってヒッチハイクに多くを求めすぎて悩んでしまう時期もあったのですが、こうして割り切れたことで気持ちがだいぶ楽になりました。

 

観光に興味はないけど、嫌いなわけではない

勘違いしてほしくないので言っておくと、僕は観光地が嫌いなわけではありません。

ひとりでは面倒で行かないようなところでも、友達とワイワイしながら行けば楽しくなることをちゃんと知っています。

 

台風が迫る中、友達と車で千葉県の鋸山に行き、無料駐車場から頂上まで登りきったことがあります。

頂上にたどり着くまでにアホほど階段を登りました。。。

帰ろうとしたら、日頃の運動不足のせいでブレーキを踏む右足が痙攣してつってしまい、運転を代わってもらいました。苦笑

めちゃくちゃ楽しかったけれど、こんなところひとりだったら絶対に行きません。

 

だから、たまには観光もいいかなーって思っています。

 

 まとめ

人が旅行に求めるものは本当に人それぞれです。

観光地が好きな人もいれば、美味しいものが食べたい人、温泉に入りたい人、現地の人と話すのが好きな人、いろんな人がいます。

僕は、旅先で普段と同じことをするのが好きです。

でも、自分が旅行の何を好きかなんて旅に出る前は全くわからなかったし、考えたこともありませんでした。

旅に出て帰ってくると、自分の好きなことを見つけられたり、自分のことをより深く知ることができます。

僕も、住む場所にすら飽きを感じる重度の飽き性であることを再確認できました。

これを読んでちょっとした旅に出ようって思ってくれる人がいたら嬉しいです。